Exif_JPEG_PICTURE

 

最近、ガーデニングやってみようかなと思いまして、本を買い込んでイメージトレーニング中です。

本屋さんの書棚を見ると、アンティーク調が流行っているようですが、私の知っている「アンティーク」とは様子が違います。

アンティークって、古い高級家具を何十年から場合によっては百年以上も上手に使ってきたモノを言うんだと思っていました。15~20年くらい前に「アンティーク」って言葉が市民権を得て、一般人の脳内辞書に登録されたと思うんですが(勝手に思ってます)、そのころのアンティークって古い高級家具じゃなかったかなぁ?「この古いタンスが○十万円!」とか。

今のアンティークって、ペイントとかで上手に汚し加工して、何年も使い込まれた雰囲気を作ることみたいなんですよね(違うかも?)。「これなら図工とか技術家庭が得意なオレにピッタリ♪」と思ったので、本を買って勉強しているところです。

で、ガーデニングと何が関係あるかというと、そうやってアンティーク調の加工をした鉢やコンテナをつかったり、加工した小物と寄せ植えを組み合わせて見せるのが流行っているらしいです。

必要な道具も集めているところなので、今週末あたりからなにか実際に作り始めようかなと思っています。