1月10日(日)と11日(月)の2日間、仙台にて介護予防運動指導員養成講座を受講してきました。11月から始まった全5日間の講座がやっと修了しました。

Dscf0011

この講座で介護予防を勉強する前は、介護予防の知識が鍼灸師にとってどれくらい大切なものか分かっていませんでした。
しかし、講座を受けてみて、介護予防とは「高齢者が、できるだけ要介護状態に陥ることがなく、健康でいきいきした生活を送るために支援すること」だと分かり、私たち鍼灸師がこの介護予防を学ぶ重要性が分かりました。

また、私が何十年後か経って高齢者になったときにも、この知識は非常に役に立ちそうです。

毎回朝10時から夜7時まで講義を受けるのは大変でしたが、早くこの講座で学んだ成果を実践したいと思っています。

はりきゅう今泉治療院のウェブサイトへ