胸椎を捻挫しました。
捻挫といってもごく軽度で、おそらく靭帯の過伸展だと思います。

腰椎捻挫(椎間関節性腰痛)の患者さんに
「捻挫は痛めてから症状を感じるまでに時間差がある場合があります」
と説明しますが、ホントにそうでした(改めて)。

はじめは、痛くなる前夜の就寝前に食べた重たい夜食(「すあま」です)により胃もたれか胸焼けで、背中が硬くなってるのかな?という感じでしたが、よーっく記憶をたどると、背中を無理に伸ばすストレッチをしたのを思い出します。後ろにでんぐり返しをして、重さで腰から背中を伸ばしたので、その時に靭帯を少し過伸展したのでしょう。

ストレッチをしてから痛みを感じるまで2日間くらい間があったので、やっぱり捻挫にはタイムラグがあるんですね。自分の体で身をもって感じることが出来ました。

今日は大分調子がよくなってきています。明日あたりで完全復調でしょう。