今泉治療院の治療理念が完成しました。

治療理念を考えるにあたり、インターネットで様々な企業の企業理念を参考にしました。

理念と行動指針を分けたのは、ある化粧品会社の理念を参考にしたからです。(参考にしたのは構成だけです。内容はオリジナルです。)

大きな企業の理念を調べる中で、特に魅かれたのは、ワタミグループの理念です。

「事業活動を通じて社会的課題の解決に貢献を」

だそうです。

読んだ瞬間に「これだ。イタダキ!」って思いましたが・・・大きすぎるので、ウラ理念として心の中で使わせて頂きます。

前回も書きましたが、NHKのチェンジメーカーという番組で紹介された社会起業家の心意気に、モチベーションが上がりました。

モチベーションは上がりましたが、治療理念には反映できませんでした。

今回出来上がった理念は、考えているときには良いと思いましたが、改めて読んでみると変なところが目に付きます。

小学生の「新学期の目標」みたいなところもあって、笑ってしまいました。

不完全なところだらけですが、私の考えもある程度表現できています。(コアな部分はウラ理念で)

書き直す度に文章がひどくなるので、日本語じゃなくなる前に公開しました。

ご意見ご感想お説教をお聞かせ下さい。(コメントにどうぞ)