当Webサイトには、疾患・症状と鍼灸治療を解説したページがあります。

頭痛」「皮膚のトラブル」のページを追加し、筋緊張性頭痛、片頭痛、蕁麻疹(じんましん)、掌蹠膿疱症、鶏眼(魚の目)を解説しました。

片頭痛は、多くの方が薬による対症療法しか知らないかと思います。鍼灸治療で調子を整えると頭痛が起きにくくなることを多くの方に知って頂きたいです。

皮膚のトラブルは、経験が多いわけではありませんが、いくつかとても効果的な例を経験しています。悩んでいる方に参考になればと思い、紹介しました。