毎週水曜の夜0:10からNHKで「CHANGE MAKER」という番組を見ています。見るつもりはないんですが、ウチでは大概NHKがかかっているので、毎週見てしまいます。

この番組では、貧困、環境、紛争、差別などの問題を、あっと驚くようなアイデアで解決する世界各国の社会起業家の活動を紹介しています。

※社会起業家とは(Wikipediaを参照)・・・ビジネスの起業家は、典型的には儲けと自分にどの程度報酬があったかで、その実績を計るのに対し、社会起業家は、社会にどれだけの強い効果を与えたかを成功したかどうかの尺度にしている。

今まで番組で紹介された活動は、次のようなものです。

・鼠に地雷探知の訓練をして、人間の何倍もの速さで、何倍も低コストで、何倍も安全に地雷除去を行う取り組み

・生ゴミを肥料に変える事業により、ゴミ問題と失業による貧困の問題を同時に解決しようとする取り組み

・広場で昼間から酒を飲む10代をつかまえて、自分たちで音楽の事業を立ち上げさせ、夢と希望と将来の仕事を与える取り組み

・低カロリーメニューの料金のうち20円を貧しい国のこどもたちの給食に使うことで、日本のメタボなお父さん達のダイエットと、貧しい国の食糧問題をつなげる取り組み

紹介される企業家の取り組みには、いつも感心させられます。

この番組を見ながら、「仕事をするのなら、こういうスタンスでやりたいなー」という妄想にふけっています。

1ヵ月ほど前から、私の治療院にも、治療理念が必要だと感じ、色々と考えています。この番組で紹介される起業家たちの考え方には、大いに刺激を受けています。(素晴らしい治療理念が出来そうな予感・・・)

このブログを書くためにNHKのHPを見ましたが、「CHANGE MAKER」は、今週で終わりのようですね。

たまたま見ていた番組ですが、とてもためになりました。