スーパーライザー(近赤外線治療器)を新たに導入しました。

使用機器

東京医研 スーパーライザーHA-30

スーパーライザーは、近赤外線を体の深部に到達させて効果を得る機械です。治療を受ける際に熱さはほとんど感じません。

スーパーライザーの適応と効果

疼痛性の疾患、不妊症・妊活治療、難聴等に効果的です。

星状神経節照射という頸椎の前にある神経の束に対してスーパーライザーの光を当てる方法は、交感神経の緊張を抑制する効果があることが分かっています。前述の疾患以外にも鍼灸と併用することで、効果の上乗せが期待できます。

スーパーライザーを用いた治療の料金

当院では、追加料金なしでスーパーライザーを用いて治療を行います。ただし、基本的に鍼灸治療と併用です。基本的にスーパーライザーのみの治療は行っていません。