予約制|フリーダイヤル(県内のみ)

頭痛・眼精疲労・めまいの鍼灸|顔や頭部の症状

imaizumi
ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)

ハリ治療は、顔や頭部のさまざまな症状に効果が期待できます。
下記の3種類の症状について詳しく解説します。

  • 頭痛
  • 眼精疲労
  • めまい

ほかに、花粉症(鼻水・鼻づまり、目のかゆみ)、ニキビ、肌荒れ、口内炎、顎関節症、円形脱毛症、のどの痛み・腫れなども、ハリ治療による効果が期待できます。

はりきゅう今泉治療院の【頭痛の鍼灸】

頭痛を感じる女性

ハリ治療を受けて、頭痛で困らない生活を送りませんか?


日常生活で多い頭痛は「緊張型頭痛」と「片頭痛」の2種類です。これら2種類の頭痛に対するハリ治療をご説明します。

緊張型頭痛

緊張型頭痛は、筋肉のコリによって痛みが生じるタイプの頭痛です。
西洋医学の治療法や予防法では、筋肉の緊張をやわらげるような方法が行われています。

緊張型頭痛にハリ治療が効くのはなぜ?

ハリ治療では、「筋肉を柔らかくほぐす作用」や「痛みを緩和する鎮痛作用」が働いて、緊張型頭痛を改善すると考えられています。

緊張型頭痛にはどんなハリ治療をするの?

緊張型頭痛のツボ

緊張型頭痛は頭が痛みますが、ハリ治療は全身のツボを使います。

首こりのハリは緊張型頭痛に共通の治療です。目の疲れ、あごの疲れがあれば、一緒に治療します。

緊張型頭痛はハリ治療何回で良くなる?

ほとんどの緊張型頭痛は、ハリ治療1回で痛みがすっきり取れますコリがひどい方は間隔をあけずに2回程度ハリを受けたほうが良い場合もあります。

また、首こり・眼精疲労・あごの疲れがたまりやすい人は、緊張型頭痛を繰り返すことが多いです。緊張型頭痛の予防に、月1~2回メンテナンスとしてハリ治療がおすすめです。

緊張型頭痛でハリを受ける場合、いつ・どんなタイミングが良いですか?

  1. 頭痛が強くなってきてつらい
  2. 疲れとコリの具合から考えて、そろそろ頭痛も出てきそう
  3. 頭痛が出ると嫌なので、予防したい

①頭痛が強くなってきてつらい
頭痛が強くなったタイミングでハリを受けるのは良い選択です。緊張型頭痛はハリ治療がよく効くので、ほとんどの場合ハリ治療を1回受けると楽になります。

②疲れとコリの具合から考えて、そろそろ頭痛も出てきそう
③頭痛が出ると嫌なので、予防したい

頭痛が出てからハリを受けようと思っても「時間がとれない」「空いている時間と都合が合わない」ということがあります。頭痛が出る前にハリを受けておくのは、とても良いと思います。

緊張型頭痛に対するおすすめメニュー

はりきゅう今泉治療院では、軽い頭痛であればハリのみの短い時間のメニュー、重めの頭痛は通電なども併用できる長めのメニューをおすすめしています。

初回のおすすめメニュー
緊張型頭痛の初回おすすめメニュー

軽めの緊張型頭痛:初診65分5300円)

  • 「初診65分」はコリや張り、重い、疲労など、比較的軽い症状におすすめのメニューです。
  • 施術手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術
  • ハリのみで施術するシンプルなメニューです。
  • 症状が軽めの緊張型頭痛はこの内容で良くなるでしょう。

重めの緊張型頭痛:初診80分(6300円)

  • 「初診80分」は痛みなど症状改善におすすめのメニューです。
  • 施術手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • 施術効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
  • 残った症状へ追加施術:残り時間に応じて行います。
2回目以降のおすすめメニュー

軽めの緊張型頭痛:ハリ50分(4200円)

  • 「ハリ50分」は比較的軽い症状やメンテナンスにおすすめのメニューです。
  • 施術手順:仰向け施術→うつ伏せ施術
  • 通電は利用できません。お灸は有料オプションで利用できます(1か所50円)。
  • ハリのみで施術することが多いです。

重めの緊張型頭痛:ハリ65分(5300円)

  • 「ハリ65分」は痛みなどの症状改善におすすめのメニューです。
  • 施術手順:仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電やお灸を利用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
  • 残った症状へ追加施術:残り時間に応じて行います。緊張型頭痛ではコリが残っている所へ、ハリを行うことが多いです。
施術の手順
  1. ご予約|ネット予約が便利
  2. ご来院|まず予診票に必要事項をご記入
  3. 問診|症状についてお話を伺います
  4. 診察|動きなどでお体の状態を確認
  5. 施術|通常は仰向け→うつ伏せで施術
  6. 施術終了

はりきゅう今泉治療院の所在地:
郡山市久留米5-111-34

郡山駅の南西4km/郡山市役所の南2.7km/郡山警察署の西1.9km/五百淵公園の南西1.1km

はりきゅう今泉治療院の所在地

ここまでの説明で、「針灸で緊張型頭痛を改善したい」という方は、はりきゅう今泉治療院を予約して、施術を受けてみてください。ご予約はネット予約が便利です。

ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)

片頭痛

一般に片頭痛は「頭の片側だけの痛み」「ズキズキとした痛み」と考えることが多いですが、最近は「日常生活に支障のある頭痛」が片頭痛とされています。

片頭痛にハリ治療が効くのはなぜ?

片頭痛の人が一定期間ハリ治療を受けると、痛みに関わる脳領域の血流が増えることが分かっています。ハリによる脳血流の変化が、片頭痛に対して何らかの良い影響を与えると考えられています。

また、ハリ治療の目的は「片頭痛の予防」です。

ハリ治療の目的
  • 片頭痛の起こる回数を減らす
  • 片頭痛が起きた時の痛みが強くならないようにする

というものです。片頭痛が起こってから飲む薬とは目的が違います。片頭痛が起こっている最中に、ハリはあまり効きません。

片頭痛にはどんなハリ治療をするの?

片頭痛に対するハリ治療は、全身のコンディションを整える施術を行います。

とくに首肩・目の疲れ・あごの疲れは、入念に行います。

また、自律神経の乱れを整えるために、足とお腹のツボを併用することが多いです。

片頭痛のツボ

片頭痛はハリ治療何回で良くなる?

片頭痛のハリ治療は、まず週1回のペースで約1か月程度行います。
ハリを始める前と比べて、頭痛の頻度や強さなどが変わっているか確認します。
ハリ治療が効いて頻度や強さなどが低下していれば、2週間に1回、3週間に1回とハリ治療の間隔をあけていきます。

最終的には、月1回のメンテナンスで良い状態をキープできるのが目標です。

片頭痛の場合、いつ・どんなタイミングでハリ治療を受けたら良いですか?

  1. 週1回定期的に通えるとき
  2. 病院へ通って薬を飲んでいる
  3. 片頭痛の痛みが出ているときに、ハリは効かない

①週1回定期的に通えるとき
片頭痛は週1回で続けることで良くなります。週1回で通院する時間をとれる時にハリを始めるのが良いです。

②病院へ通って薬を飲んでいる
薬を飲んでいてもハリ治療を受けて問題ありません。

③注意:片頭痛の痛みが出ているときに、ハリは効かない
片頭痛の痛みが出ているときに、ハリを受けても効かないことが多いです。片頭痛用の薬とは目的が違います。

片頭痛に対するおすすめメニュー

はりきゅう今泉治療院で頭痛を施術する場合、初回は「初診80分」、2回目以降は「ハリ65分」で週1回の定期的な治療を続けます。良くなった後には「ハリ50分」でメンテナンスがおすすめです。

初回:初診80分間(6300円)

片頭痛の初回おすすめメニュー
  • 症状改善向けのメニューです
  • 施術手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電、お灸を利用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
  • 残った症状へ追加施術:頭痛そのものへ行うことはありませんが、片頭痛の方は肩や首のコリが強い方が多いので、残ったコリには追加施術を行うことがあります。

2回目以降(継続・再診):ハリ65分(5300円)

  • 症状改善向けのメニューです
  • 施術内容は初診80とほぼ同じです。問診と診察に時間がかからない分、初診80より短時間です。

メンテナンス:ハリ50分(4200円)

  • メンテナンスや疲労回復向けのメニューです。
  • 施術手順:仰向け施術→うつ伏せ施術
  • 通電は利用できません。お灸は有料オプションで利用できます(1か所50円)。ハリのみで施術することが多いです。
施術の手順
  1. ご予約|ネット予約が便利
  2. ご来院|まず予診票に必要事項をご記入
  3. 問診|症状についてお話を伺います
  4. 診察|動きなどでお体の状態を確認
  5. 施術|通常は仰向け→うつ伏せで施術
  6. 施術終了

はりきゅう今泉治療院の所在地:
郡山市久留米5-111-34

郡山駅の南西4km/郡山市役所の南2.7km/郡山警察署の西1.9km/五百淵公園の南西1.1km

はりきゅう今泉治療院の所在地

ここまでの説明で「片頭痛を針灸で改善したい」という方は、はりきゅう今泉治療院を予約して、施術を受けてみてください。ご予約はネット予約が便利です。

ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)

はりきゅう今泉治療院の【眼精疲労に対する鍼灸】

目の疲れがつらい男性

眼精疲労について

眼精疲労は、医学的には「視覚にかかわる神経系の疲労」と言われています。

眼精疲労の原因
  • パソコンのディスプレイを長時間見る
  • スマートフォンを長時間使う
  • 眼鏡・コンタクト
  • 近視・老眼・乱視
  • ドライアイ

上記のような原因によって、眼精疲労を引き起こしたり、悪化させると考えられています。

また鍼灸師の視点で眼精疲労をみると、「首や頭部の筋肉がこると、目が疲れたようにを感じる」こともありそうです。首や頭部の筋肉は、コリによって目の付近に痛みや違和感を感じさせます。

眼精疲労にハリ治療が効くのはなぜ?

ハリ治療が持っている下記の作用が、眼精疲労を改善させると考えられています。

  • 瞳孔の収縮・拡大の動きをスムーズにして、見えやすさを改善する
  • 網膜の血流を増やす

また、ハリにはこった筋肉を柔らかくほぐす作用もあります。この作用も目に感じる疲労感を改善すると考えられます。

眼精疲労にはどんなハリ治療をするの?

眼精疲労のハリ治療は、

  1. 全身のコンディションを整える
  2. 首肩の筋肉のコリをしっかりとる
  3. 目の疲れに効果的なツボを使う

これら3つを行います。

目の疲れに効果的なツボは、目の周囲と首の後ろ側にあります。

眼精疲労のツボ

眼精疲労はハリ治療何回で良くなる?

多くの眼精疲労はハリ治療1回で改善して、しばらく眼精疲労を感じずに過ごせます。

まれに眼精疲労が重い場合は1回ではよくならず、何回か続ける必要がある方もいます。

眼精疲労でハリ治療を受ける場合、いつ・どんなタイミングが良いですか?

眼精疲労が強くて我慢できないときにハリを受ける、眼精疲労の予防にハリを受けるなど、様々な利用方法があります。

  1. 眼精疲労がピークに達して、とても辛い
  2. 眼精疲労によって、頭痛も感じる
  3. 徐々に眼精疲労を感じてきて、放置するとひどくなりそう
  4. 眼精疲労の予防に定期的にハリを利用

①眼精疲労がピークに達して、とても辛い
こういう時にハリを受けるのは良い選択です。眼精疲労が強い場合もハリ1回で相当楽になります

②眼精疲労によって、頭痛も感じる
眼精疲労と頭痛の両方を感じている場合も、ハリ治療はおすすめです。両方一緒に良くなります。

③徐々に眼精疲労を感じてきて、放置するとひどくなりそう
④眼精疲労の予防に定期的にハリを利用

眼精疲労を感じる前に、ハリ治療で予防するのも良い方法です。

眼精疲労に対するおすすめメニュー

軽い眼精疲労は短い時間のメニューで十分良くなります。重い症状の場合は長めの時間のメニューをおすすめします。

眼精疲労の初回おすすめメニュー

軽い眼精疲労|眼精疲労のみ、または首肩コリを併発

初回:初診65分(5300円)

  • 「初診65分」は軽い症状向けのメニューです。
  • 施術手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術
  • 通電とお灸は利用できません。ハリのみで施術します。

2回目以降・メンテナンス:ハリ50分(4200円)

  • 「ハリ50分」は軽い症状向けのメニューです。
  • 施術手順:仰向け施術→うつ伏せ施術
  • 通電は利用できません。お灸は有料オプションで利用できます(1か所50円)。

重い眼精疲労|頭痛、首痛などを併発

症状が強い場合、初回と継続治療は、長めのメニューをおすすめします。一旦よくなった後のメンテナンスは、短時間のメンテナンス用メニューが良いでしょう。

初回:初診80分(6300円)

  • 「初診80分」は症状改善向けのメニューです。
  • 施術手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
  • 残った症状への追加施術:残り時間に応じて行います。

2回目以降(継続・再診):ハリ65分(5300円)

  • 「ハリ65分」は症状改善向けのメニューです
  • 施術手順:仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
  • 残った症状への追加施術:残り時間に応じて行います。

メンテナンス:ハリ50分(4200円)

  • 「ハリ50分」はメンテナンス向けのメニューです。
  • 施術手順:仰向け施術→うつ伏せ施術
  • 通電は利用できません。お灸は有料オプションで利用できます(1か所50円)
施術の手順
  1. ご予約|ネット予約が便利
  2. ご来院|まず予診票に必要事項をご記入
  3. 問診|症状についてお話を伺います
  4. 診察|動きなどでお体の状態を確認
  5. 施術|通常は仰向け→うつ伏せで施術
  6. 施術終了

はりきゅう今泉治療院の所在地:
郡山市久留米5-111-34

郡山駅の南西4km/郡山市役所の南2.7km/郡山警察署の西1.9km/五百淵公園の南西1.1km

はりきゅう今泉治療院の所在地

ここまでの説明で「眼精疲労を針灸で改善したい」という方は、はりきゅう今泉治療院を予約して、施術を受けてみてください。ご予約はネット予約が便利です。

ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)

はりきゅう今泉治療院の【めまいに対する鍼灸】

めまいを感じる男性
  • 「ハリを受けてから、めまいが楽になった」
  • 「何回かハリを受けて、徐々にめまいが軽くなった」
  • 「なかなかすっきりしなかっためまいが、ハリを受けてから気にならなくなった」

なお、めまいの原因には様々な病気があります。めまいを発症したら、まず病院を受診しましょう。その上で下記のようなめまいであれば、ハリ治療もご検討ください。

めまいの原因とハリ治療

ハリ治療の対象となる「めまい」は下記の3種類です。

  • メニエール病
  • 良性発作性頭位めまい症
  • 頸性めまい

※頸性めまいは、「めまいの原因は頸性めまいです」とはっきり診断されるケースはあまり聞いたことがありません。「おそらく首のコリが原因だと思う」というように「首」という言葉で説明された場合は、頸性めまいと判断されていると思われます。

また病院で特に診断名がなく「検査で異常はないので悪い病気ではないです。お薬を飲んで、良く休んで下さい。」という場合も、ハリ治療をおすすめしています。

めまいにハリ治療が効くのはなぜ?

実はハリ治療がなぜめまいに効くのか、わかっていません。

めまいにかかわる平衡感覚のセンサーは、側頭骨という頭蓋骨の中にあり、血圧や体温のように、数値を測定して観察することができません。ハリによって平衡感覚センサーにどんな反応が起こるのか、今のところよくわかっていません。

ただし、頸性めまいは、首のコリがほぐれることで改善すると推測できます。

また、メニエール病は、ハリ治療による脳血流増加の反応が関わっているかもしれません。

※ハリによる脳血流増加は、基礎研究で確認されています
※メニエール病の原因は、平衡感覚センサー内部を満たす液体(=内リンパ)の流れの滞り
※内リンパは脳内の静脈で回収されるので、ハリで脳血流が増えれば、内リンパの滞りが解消される可能性がある

めまいにはどんなハリ治療をするの?

めまいのハリ治療では、首肩と頭部のツボをよく使います。

めまいのツボ

めまいはハリ治療何回で良くなる?

めまいのハリ治療は、週1~2回の頻度で行い、3~5回で良くなります。

めまいでハリ治療を受ける場合、いつ・どんなタイミングが良いですか?

  1. こういうめまいは初めて
  2. 病院へ通院して薬を飲んでいる
  3. こりや疲労でめまいが出てくるので、予防したい

①こういうめまいは初めて
「初めてめまいが出た」「経験したことのないタイプのめまいが出た」という場合は、まず病院を受診しましょう。ハリ治療は病院を受診した後に検討して下さい。

②病院へ通院して薬を飲んでいる
めまいでハリ治療を利用する方のほとんどが、病院を受診して薬を飲んでもめまいがすっきりしないという方です。ハリを始めるには良いタイミングだと思います。

③こりや疲労でめまいが出てくるので、予防したい
予防にハリ治療を利用するのも良い選択です。定期的にハリを利用する方法、疲れがたまってきたときにハリを利用する方法などがあります。

めまいに対するおすすめメニュー

めまいで初めてはりきゅう今泉治療院を利用する方は「初診80分」、その後続けて通う際は「ハリ65分」をおすすめします。

当院を利用したことのある方が、めまいでハリを受けるときには「ハリ65分」をご利用ください。

めまいを発症していないときに、メンテナンスや予防で利用する場合は「ハリ50分」がおすすめです。

初回:初診80分(6300円)

めまいの初回おすすめメニュー
  • 症状改善向けメニュー
  • 施術手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
  • 残った症状へ追加施術:めまいに関係ありそうなコリや疲労の部位に行います。残り時間に応じて実施します。

2回目以降(継続・再診):ハリ65分(5300円)

  • 症状改善向けメニュー
  • ハリ65分の施術内容は、初診80分とほぼ同じです。問診・診察に時間がかからない分短めです。

メンテナンス・予防:ハリ50分|50分間4200円

  • メンテナンスや軽い症状向け
  • 手順:仰向け施術→うつ伏せ施術
  • 通電は利用できません。お灸は有料オプションで利用できます(1か所50円)。
施術の手順
  1. ご予約|ネット予約が便利
  2. ご来院|まず予診票に必要事項をご記入
  3. 問診|症状についてお話を伺います
  4. 診察|動きなどでお体の状態を確認
  5. 施術|通常は仰向け→うつ伏せで施術
  6. 施術終了

はりきゅう今泉治療院の所在地:
郡山市久留米5-111-34

郡山駅の南西4km/郡山市役所の南2.7km/郡山警察署の西1.9km/五百淵公園の南西1.1km

はりきゅう今泉治療院の所在地

ここまでの説明で「めまいを針灸で改善したい」という方は、はりきゅう今泉治療院を予約して、施術を受けてみてください。ご予約はネット予約が便利です。

記事URLをコピーしました