インターネット予約の変更
2023年7月1日より、インターネット予約を「しんきゅう予約」から「セレクトタイプ」へ変更します。
7月1日以降の施術は、下記リンクからご予約下さいますようお願いします。

7月1日以降のインターネット予約

首こり・肩こり、肩関節の痛み・四十肩・五十肩、腕から手の神経痛の鍼灸|首~腕の症状

首こり・肩こりの鍼灸(しんきゅう)

こんな肩こり・首こりで、困っていませんか?

「仕事で肩こりがつらくなる」

「頑固な首こりが、なかなか良くならない」

「何をすれば、肩こりがよくなるの?」

肩こりでつらい様子の女性

「何年も前から、肩こりで悩んでいる」

「パソコンの仕事で、首こりがいつもつらい」

「首肩のコリが年々強くなっている」

というように、頑固な肩こり・首こりで悩んでいる大勢の方々が、当院のハリ治療を利用しています。

肩こりで当院を利用した方々は、ほとんど1回の施術でコリがスッキリします

  • 肩こり軽くなった」
  • こりがすっきりした」
  • 「首がスムーズに大きく回る」
  • 「ハリを受ける前とは、はっきり違う」

首こり・肩こりを放置せずに、ハリ治療で解消しませんか?

元気になった女性

ハリ治療が、首こり・肩こりに効くのはなぜ?

ハリ治療はさまざまな良いはたらきを持っています。

  • 硬い筋肉をやわらかくする
  • 痛みをやわらげる

これら2つの働きで、肩こり・首こりが良くなります。

①硬い筋肉をやわらかくする
ハリを刺した所には血管をひろげる物質が生じます。筋肉の血管が広がり、血流が増えて肩こりがほぐれます

②痛みをやわらげる
ハリには痛みを和らげる働きがあり、肩こり・首こりの痛みもハリで良くなります

肩こり・首こりには、どんなハリ治療をしますか?

当院は「問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術」という手順で、肩こり・首こりのハリ治療を行います。問診と診察で体の状態をくわしく把握して、状態に合わせた効果的なハリ治療を行います。

はりきゅう今泉治療院 院長の問診中の写真

肩こり、首コリの代表的なツボ】

後頭部の筋肉が硬くなりやすいところに、首のツボがあります。ここへハリを行うと、首のコリがほぐれて楽になります

肩甲骨のツボにハリをすると、肩の筋肉を柔らかくなり、肩が軽くあがるようになります

首肩こりの代表的なツボ

肩こり・首こりは、ハリ治療を何回受けると良くなりますか?

ほとんどの肩こりはハリ治療1回でよくなります。ひどいコリでも2回くらいで楽になります。

ハリのあと1か月くらいは、肩の軽い状態が続きます。ただし、仕事や生活で再び肩がこるので、月1~2回メンテナンスのハリ治療をオススメします。

肩こり・首こりでハリを受ける場合、いつ・どんなタイミングがいいですか?

肩こり・首こりでハリ治療を受ける場合、さまざまなタイミングがあります。

  1. 強いこりでつらいとき
  2. 疲れがたまって、こりが強くなってきたとき
  3. 忙しくなる前
  4. 忙しい○○が終わった後
  5. 朝昼晩で、どの時間帯?

①強いこりでつらいとき
「こりがつらい」ときは、早くハリを受けると早く楽になります
「こりが強くて、頭痛もある」→頭痛も一緒に楽になります。
「痛みを感じるほどコリが強い」→施術を受けてコリをとると、痛みもよくなります。

②疲れがたまって、こりが強くなってきたとき
こりが強くなってきたタイミングでハリを受けると、コリがほぐれて、しばらく楽に過ごせます。
コリが気になってきたら、早めの鍼灸をおすすめします。

③忙しくなる前
コリを放置したまま忙しくなると、「コリがつらい」「頭も痛い」とひどくなるかもしれません。忙しくなる前に受けておくのがオススメです。

④忙しい○○が終わった後
仕事の繁忙期などが終わった後は、疲れがたまってコリが強くなりがちです。時間も取りやすいので、そのタイミングにハリがおすすめです。

⑤朝昼晩で、どの時間帯?
「ハリの後眠くなって、帰ってから何もしないで寝ました」という方も、一部いらっしゃいます。初めての方は、帰ってから「やること」が残ってない状態でハリを受けたほうがいいかもしれません。

肩こり・首こりに対する当院のおすすめメニュー

肩こり・首こりには、下記のメニューをおすすめしています。

初回におすすめのメニュー:初診65|65分間5300円

  • 軽い症状向けのコース
  • ハリのみで施術するシンプルなコース
  • 手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術

2回目以降におすすめのメニュー:ハリ50|50分間4200円

  • 継続施術や再診、メンテナンス、いずれの場合もご利用可能です
  • 通電は利用できません。お灸は有料オプションで利用できます(1か所50円)。ハリのみで施術することが多いです。
  • 手順:仰向け施術→うつ伏せ施術
ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

肩関節の痛み(四十肩・五十肩以外)

こんな肩の痛みで困っていませんか?

「数日前から急に肩が痛くなった」

「腕を挙げると肩が痛い」

「肩の痛みで、着替えにくい」

男性が痛い肩を抑えている

肩関節の痛みで悩んでいる大勢の方々が、当院を利用しています。

  • 「さっきまでの痛みより軽くなった」
  • 「痛みが減って動きやすい」
  • 「着替えのとき、袖に腕を通しやすい」

というように、ハリ治療を受ける度に良くなるのを実感できます。

男性が肩をストレッチしている

このページでは肩関節痛の中で多い

  • 「腱板炎」
  • 「上腕二頭筋長頭腱炎」

の2種類についてご説明します。

腱板炎

  • 腕を上げる途中や下げる途中で、痛みを感じる
  • スポーツで傷めることも多い(野球や水泳など、肩を大きく動かす競技)

上腕二頭筋長頭腱炎

  • 肩の前側が痛い
  • 力こぶの筋肉につながる腱の不具合(上腕二頭筋)

なお「動かさなくても痛い」「痛みで眠れない・目が覚める」「固まって動かせない」という症状は、四十肩・五十肩の可能性があります。下で別途解説しています。

肩関節の痛みがハリで良くなるのはなぜ?

肩関節の痛みがハリ治療でよくなる理由は、3つあります。

  • 患部の血流が良くなり、傷の回復が早くなる
  • 肩関節が動きやすくなって、負荷が減る
  • ハリの鎮痛作用で痛みの悪循環を絶つ

①患部の血流が良くなり、傷の回復が早くなる
ハリ治療を行うと、ハリを刺した周囲で、血流が増えます。
患部の血流が増えて、傷の回復が早まります

②肩関節が動きやすくなって、負荷が減る
ハリで筋肉が柔らかくなると、動きが良くなります。
すると、関節の負荷が減って、痛みが改善します。

③ハリの鎮痛作用で痛みの悪循環を絶つ
ハリ治療には、痛みを和らげる鎮痛作用があります。
鎮痛作用が関節の痛みを軽減させます。

肩関節の痛みには、どんなハリ治療をする?

当院は「問診→診察→うつ伏せ施術→仰向け施術」の手順で、肩関節のハリ治療を行います。

痛みの原因に合ったハリ治療を行うため、問診と診察で体の状態を丁寧に確認します。

【肩痛の代表的なツボ】

腱板炎の代表的なツボ

腱板炎のハリ治療では、肩甲骨から肩につながる筋肉を刺激して柔軟性を回復させます。

上腕二頭筋長頭炎の代表的なツボ

上腕二頭筋長頭腱炎の場合は、上腕二頭筋(力こぶの筋肉)を柔らかくして、患部の負荷を軽減させます。

肩関節の痛みは、ハリ治療何回でよくなる?

腱板炎や上腕二頭筋長頭腱炎の肩痛は、ほとんどの場合ハリ治療3~4回以内で改善します。ハリ治療の頻度は週1~2回です。
間隔をあけると治りにくいことがあるため、最低でも週1回のペースをおすすめしています。

肩関節の痛みでハリを受ける場合、いつ・どんなタイミングがいいですか?

  1. 傷めた直後
  2. しばらく経ってなかなか良くならないとき
  3. 病院へ行ってから?行く前?

①傷めた直後
肩関節を傷めて、すぐにハリ治療を受けるのは良い選択です。早くハリを受けたほうが、早く良くなります

②しばらく経ってなかなか良くならないとき
傷めてからしばらく経って良くならないときも、ハリ治療はおすすめです。肩関節の痛みの場合、このタイミングでハリを始める方が多いです。

③病院へ行ってから?行く前?
病院へ行ってからハリを利用しても、病院より先にハリを利用しても良いです。病院と当院の併用も問題ありません。

肩関節の痛みに対する当院のおすすめメニュー

肩関節の痛みで当院を利用する場合、下記のメニューをおすすめしています。

初回におすすめのメニュー

  • 初診80|80分間6300円
  • 手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電をよく使います。

2回目以降におすすめのメニュー

  • 2回目以降:ハリ65|65分間5300円
  • 手順:仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電をよく使います。
ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

四十肩・五十肩

肩の強い痛みでお困りではありませんか?

「最初は痛みだったが、固まって動かなくなってきた」

「肩の痛みで手が使えない」

「朝方、肩の痛みで目が覚める」

五十肩で肩に手を当てる女性

四十肩・五十肩による肩の痛みでお悩みの方が、当院へ沢山いらっしゃってハリ治療を受けています。

他の肩痛と比べてハリの回数・期間を要しますが、約10日~2週間ハリ治療を受けると「夜の痛みは楽になった」「じっとしていて感じる痛みは弱くなった」というように強い症状は軽減していきます。

さらにハリ治療を続けると、1か月~2か月くらいで良くなって治療を終えることができます。

四十肩・五十肩は「凍結肩」「肩関節周囲炎」とも言います。
単に肩が痛いだけでなく、

  • 固まって動きの範囲が狭くなる
  • 動かさなくても痛い
  • 痛みでよく眠れない・目が覚める

という症状が、他の肩関節痛とは異なります。

四十肩・五十肩の痛みがハリで良くなるのはなぜ?

  • 傷めている所の血流が良くなり、傷の回復が早くなる
  • 関節が動きやすくなって、負荷が減る
  • ハリの鎮痛作用で痛みの悪循環を絶つ

ハリ治療で四十肩・五十肩が良くなるのは、これらの作用によるものと考えられます。※上の「肩関節の痛み(四十肩・五十肩以外)」で解説した内容なので省略します。

四十肩・五十肩には、どんなハリ治療をする?

四十肩・五十肩のツボ

痛みのある患部付近は、肩外側の三角筋や、肩甲骨の筋肉にハリをします。

また猫背や股関節も影響していることがあり、猫背を改善するために胸の筋肉にハリをしたり、股関節の動きをよくするために太ももや臀部の筋肉をほぐすハリを行うこともあります。

四十肩・五十肩はハリ治療何回で良くなる?

四十肩・五十肩の改善には、ハリ治療7~10回程度、1~2か月かかります。
痛みが強くて「眠れない・目が覚める」という時期は週2回程度行い、ある程度楽になってきたら週1回にすることが多いです。

四十肩・五十肩でハリを利用する場合、いつ・どんなタイミングが良いですか?

  • 急に肩が痛くなったとき
  • 痛み始めてからしばらく経っている
  • 以前より痛みが強くなっている
  • 痛みに加えて、固まって動かしにくくなってきた
  • 病院へ行っているが、なかなか良くならない
  • 痛みは大分落ち着いたが、固まって動かしにくい

①急に肩が痛くなったとき
痛みを感じ始めたタイミングでハリを受けて問題ありません。ハリを始めるのが早ければ、良くなって治療を終えられるのも早いです。

②痛み始めてからしばらく経っている
四十肩・五十肩は改善に時間がかかるので、痛み始めてからしばらく経ってハリを始める方も多いです。この時期からハリを始めても効果があります。

③以前より痛みが強くなっている
少し期間が過ぎてから症状が悪化するのも、四十肩・五十肩ではよくあります。そのタイミングでハリを始めても問題ありません。

④痛みに加えて、固まって動かしにくくなってきた
最初に痛みを感じて、その後少し期間が過ぎて固まってくるのは、典型的な四十肩・五十肩の症状です。このタイミングでハリ治療を受け始めても大丈夫です。

⑤病院へ行っているが、なかなか良くならない
四十肩・五十肩は改善にある程度の期間が必要なので、「病院へ行っているが、なかなか良くならない」という理由で鍼灸院へいらっしゃる方も多いです。

⑥痛みは大分落ち着いたが、固まって動かしにくい
このタイミングでハリを始めると、数回のハリ治療で固まっている筋肉が柔らかくなります。関節を包んでいる様々な組織が分厚くなって硬くなっているので、元のような柔らかさを取り戻すには、長い期間を要します。この時点でハリを始める方は「数回のハリ治療で筋肉の硬さをとる」という目的で受けるのが良いでしょう。残った硬さは、ストレッチなどを行いながら徐々に柔らかくなるのを待つのが良いです。

四十肩・五十肩に対する当院のおすすめメニュー

四十肩・五十肩で当院を利用する場合、下記のメニューをおすすめしています。

初回におすすめのメニュー

  • 初診80|80分間6300円
  • 施術手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電・お灸を併用できます。ハリ通電を使うことが多いです。

2回目以降のおすすめメニュー

  • ハリ65|65分間5300円
  • 手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術
  • ハリの効果を高める通電・お灸を併用できます。ハリ通電を使うことが多いです。
ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

腕から手の神経痛

腕から手のしびれと痛み(力が入りにくい)で困っていませんか?

「腕~手にしびれと痛みがある」

「首を動かすと、腕が痛い」

「手のしびれ・痛みだけでなく、力も入りにくい」

女性が神経痛で腕に手を当てている

当院では、腕から手の神経痛でお困りの方が、多く通院されハリ治療を受けています。

  • 頸椎椎間板ヘルニア
  • 頚椎症性神経根症
  • 胸郭出口症候群

腕~手の神経痛で多いのはこれら3種類です。これらはハリ治療で良くなるタイプの神経痛です。

※他に、手根管症候群、肘部管症候群という原因もありますが、この2種類はハリで良くなる場合と良くならない場合があります。

頸椎椎間板ヘルニア

頸椎椎間板ヘルニアは、椎間板が膨らんだり飛び出したりして、神経を刺激して起こります。
※ヘルニアとは、中身がブチュっと飛び出すことを言います。

  • 首を動かすと、腕や手に痛みやしびれが生じる
  • 仰向けに寝ると、腕や手の症状でよく眠れない
  • 手に力が入りにくい(この症状がないことも多い)

という症状が現れます。これらすべての症状が出るとは限りません。一部の症状だけのこともあります。

頸椎椎間板ヘルニアが、ハリ治療で良くなるのはなぜ?

頸椎椎間板ヘルニアでは、首の筋肉がカチカチに固まっている方が多いです。首の筋肉が硬くなり椎間板の負担になって、発症するのではないかと考えています。

ハリ治療では首の筋肉の柔軟性を回復させます。筋肉の柔軟性が回復すると、椎間板への負荷が減り改善が早くなります
ハリ治療の直後に、首の動く範囲が広くなり、しびれや痛みが軽くなるのも珍しくないです。

頸椎椎間板ヘルニアには、どんなハリ治療をする?

頸椎椎間板ヘルニアのツボ

首の筋肉を柔らかくするため、首のツボを使います。

猫背や股関節が影響していることもあるので、猫背改善のために胸の筋肉にハリをしたり、股関節の動きをスムーズにするために、太ももや臀部の筋肉にもハリをします。

頸椎椎間板ヘルニアは、ハリ治療何回くらいで良くなる?

頸椎椎間板ヘルニアは、ハリ治療10回くらいでよくなって治療終了となります。

症状が強いうちは週2回くらいの多めに行い、ある程度よくなったら週1回に切り替えて施術していきます。
「夜眠れない」などの強い症状は、最初の数回、1週間~10日くらいで良くなることが多いです。

頚椎症性神経根症では、いつ・どんなタイミングでハリ治療を始めるのが良いですか?

  • 急に痛みが始まった
  • 痛み始めてしばらく経つが、良くならない
  • 強い症状は落ち着いたが、まだ痛みやしびれが残っている

①急に痛みが始まった
早くハリ治療を始めたほうが、良くなるのが早いです。急に痛みが始まったときにハリを始めるのは、良いタイミングです。

②痛み始めてしばらく経つが、良くならない
症状が始まってしばらくして、「なかなか良くならないので、ハリを受けてみようと思った」と来院されるケースが一番多いです。

③強い症状は落ち着いたが、まだ痛みやしびれが残っている
姿勢などに原因がある場合は、症状がなかなかすっきり取れないこともあります。こういう段階では、ハリ治療はとても良く効く印象があります。

頚椎椎間板ヘルニアに対する当院のおすすめメニュー

頸椎椎間板ヘルニアの方には下記のメニューをおすすめしています。

初診のおすすめメニュー
  • 初診80|80分間6300円
  • 手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術(※仰向け・うつ伏せが難しいときは、横向きに寝た姿勢で施術します)
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
2回目以降のおすすめメニュー
  • ハリ65|65分間5300円
  • 手順:仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術(※仰向け・うつ伏せが難しいときは、横向きに寝た姿勢で施術します)
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

頚椎症性神経根症

頚椎症性神経根症は、

  • 首を動かすと、腕や手にしびれや痛みがでる
  • 手に力が入りにくい(この症状が出ない場合もある)

というように、頸椎椎間板ヘルニアと似ている症状です。
原因は、頸椎に骨棘というトゲ状の骨ができて、神経を刺激して生じると言われています。

頚椎症性神経根症が、ハリ治療で良くなるのはなぜ?

ハリ治療の現場で患者さんをみていると、頚椎症性神経根症では首の筋肉が硬くなっていることが多いです。
骨棘だけでなく、固まった筋肉も一緒に、神経を圧迫しているのではないかと推測しています。

ハリ治療で首の筋肉を柔らかくすると、症状が改善していきます。筋肉が柔らかくなることで、神経の通り道に余裕が生じるからだと考えています。

頚椎症性神経根症に対して、どんなハリ治療をする?

頚椎症性神経根症のツボ

頚椎症性神経根症のハリ治療では、首の筋肉をほぐすために首のツボを使います。

頸椎椎間板ヘルニアと同じように、猫背や股関節が悪影響を与えていることがあります。猫背改善の大胸筋へのハリ、股関節の動き改善のための太ももや臀部の筋肉へのハリも併用します。

頚椎症性神経根症は、ハリ治療で何回くらいで良くなる?

頚椎症性神経根症は、改善までハリ治療約10回が目安です。

はじめは症状が強いので週2回程度、間隔を詰めて施術を受けたほうが良いです。ある程度症状が軽くなったら、週1回に減らして施術します。

頚椎症性神経根症は、いつ・どんなタイミングでハリ治療を始めたら良いですか?

  • 急に痛みが始まった
  • 痛み始めてしばらく経つが、良くならない
  • 強い症状は落ち着いたが、まだ痛みやしびれが残っている

①急に痛みが始まった
早くハリ治療を始めたほうが、良くなるのが早いです。急に痛みが始まったときにハリを始めるのは、良いタイミングです。

②痛み始めてしばらく経つが、良くならない
症状が始まってしばらくして、「なかなか良くならないので、ハリを受けてみようと思った」と来院されるケースが一番多いです。

③強い症状は落ち着いたが、まだ痛みやしびれが残っている
姿勢などに原因がある場合は、症状がなかなかすっきり取れないこともあります。こういう段階では、ハリ治療はとても良く効く印象があります

頚椎症性神経根症に対する当院のおすすめメニュー

頚椎症性神経根症には下記のメニューをおすすめしています

初回向けおすすめメニュー
  • 初診80|80分間6300円
  • 手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術(仰向け・うつ伏せが難しい場合は、横向きに寝た姿勢で施術します)
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
2回目以降のおすすめメニュー
  • 2回目以降:ハリ65|65分間5300円
  • 手順:仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術(仰向け・うつ伏せが難しい場合は、横向きに寝た姿勢で施術します)
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

胸郭出口症候群

胸郭出口症候群は、筋肉や鎖骨による圧迫で、神経や血管が遮られて起こる神経痛のような症状です。

  • 手のしびれやダルさを感じる
  • 手が冷える

頚椎症性神経根症や頸椎椎間板ヘルニアとの違いは、胸郭出口症候群では、首の動作ではっきりとした痛みやしびれが出ないところです。動きで症状が出るのではなく、ある姿勢でジワーっと症状が出てくる方が多いです。

胸郭出口症候群が、ハリで良くなるのはなぜ?

神経や血管を圧迫している筋肉をハリ治療で柔らかくして、圧迫を取り除きます。また、筋肉を柔らかくすることで姿勢を改善し、鎖骨による圧迫も改善します。

胸郭出口症候に対して、どんなハリ治療をする?

胸郭出口症候群のツボ

胸郭出口症候群には、首の斜角筋や、胸の小胸筋という筋肉が関係していると言われています。これらの筋肉はハリでしっかりほぐします。

また、当院では猫背などの姿勢不良を引き起こす原因として、大胸筋、大腿四頭筋、大殿筋にも着目しており、状態に応じてこれらの筋肉もハリでほぐします。

胸郭出口症候群は、ハリ治療何回くらいで良くなる?

多くの胸郭出口症候群は、比較的よくなりやすい神経痛です。多くはハリ治療2~3回で改善します。

胸郭出口症候群は、いつ・どんなタイミングでハリ治療を受けたら良いですか?

  • 最近症状を感じるようになった
  • 以前から慢性的に症状を感じる
  • 良くなったり悪くなったりしている

①最近症状を感じるようになった
他の多くの症状と同じように、ハリを早く始めれば、早く良くなりやすいです。

②以前から慢性的に症状を感じる
③良くなったり悪くなったりしている
慢性的な症状や、良くなったり悪くなったりしている場合、姿勢や習慣に原因があるかもしれません。慢性的な胸郭出口症候群は、放っておいて自然に良くなることは考えにくいです。ハリ治療を試してみるのは良い選択です。当院では姿勢など根本的な原因も探って、解決できるような施術を心がけています。また、定期メンテナンスも予防に役立つと思います。

胸郭出口症候群に対する当院のおすすめメニュー

胸郭出口症候群には、下記のメニューをおすすめしています。

初回向けメニュー
  • 初診80|80分間6300円
  • 手順:問診→診察→仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術(仰向け・うつ伏せが難しい場合は、横向きに寝た姿勢で施術します)
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。
2回目以降向けメニュー
  • 2回目以降:ハリ65|65分間5300円
  • 手順:仰向け施術→うつ伏せ施術→残った症状へ追加施術(仰向け・うつ伏せが難しい場合は、横向きに寝た姿勢で施術します)
  • ハリの効果を高める通電やお灸を併用できます。ハリ通電を行うことが多いです。

ネット予約する

8時30分~21時まで
(日曜19時まで・火曜休診)
フリーダイヤル0120-913-728
県外からは024-973-5048

 

診療時間 月 火 水 木 金 土 日 祝
8:30~13:00 〇 休 〇 〇 〇 〇 〇 〇
14:00~21:00 〇 休 〇 〇 〇 〇    
14:00~19:00             〇  

 

院名はりきゅう今泉治療院
所在地〒963-8846 福島県郡山市久留米五丁目111-34
電話フリーダイヤル 0120-913-728
県外から 024-973-5048